排水詰まり・排水工事

ご相談内容

排水管工事・排水枡交換工事

原因及び修理

まとめ

家の中の排水が色々詰まって流れないとのご依頼でした。

調べた結果、枡と配管の接合部が劣化の為壊れておりました。

排水を支える下の土が無く空洞の為10cm以上パイプが落ちていましたので、枡ごと交換させていただきました。

まずコンクリートをはつります。

     ↓

周辺の土を掘り出して古いコンクリート枡を撤去します。

     ↓

周辺の古いパイプは中が傷や汚れによって汚れていたり、たわみや変形によって勾配が取りにくく詰まりの原因になりますので、新しく入れ替えます。

     ↓

新しい枡を設置してパイプを接続します。

(部分入れ替えの場合、前後の配管状況によって勾配不足になる時がありますので注意が必要です。)

     ↓

土を戻してジャリを敷き詰め、コンクリートを塗って完了です。